高濃度ビタミンC誘導体配合の化粧水で皮脂抑制

 

肌に悩みを抱えている人にとって、スキンケア製品を選ぶのはとても大変な作業です。

 

自分に合う商品に辿り着くまでに、いろいろと試してみたという人は少なくないはず・・・。

 

皮脂を抑える化粧水はたくさんありますが、30代以上なら毛穴やくすみもケアできるビタミンC誘導体配合の化粧水がおすすめ!

 

なかでも、プリモディーネVCローションは、ビタミンC誘導体9%と高濃度でも嬉しい無添加処方!

 

プリモディーネVCローションの主成分をはじめ、ビタミンC誘導体に期待できる効果や特徴について、しっかりと見ていきましょう。

 

\ 公式サイトはコチラ! /

プリモディーネ VCローション

 

 

ビタミンC誘導体とは?

 

 

ビタミンCは身体にもお肌にも良い成分として知られていますが、ビタミンCは肌に浸透しづらい性質を持っているので、塗布してもなかなか効果を発揮できません。

 

そこで役立つのがビタミンC誘導体!
現在、ビタミンC誘導体は大きく分けて3種類があります。

 

  1. 水溶性
  2. 油溶性
  3. 新型タイプ

 

水溶性の誘導体は速攻性があり、油溶性は浸透性が特徴として挙げられます。

 

新型タイプAPPS(アプレシエ)は水溶性と油溶性の両方の性質を持っているので、肌にすばやく浸透する優れもののビタミンC誘導体です。

 

しかも、刺激が少なくビタミンC配合の化粧水にありがちな乾燥を感じることもほとんどありません。

 

APPS(アプレシエ)の特徴
APPS(アプレシエ)は速攻性と浸透性に優れていて、より肌に浸透しやすい性質を持っています。

 

★低刺激
★保湿作用
★ハリツヤ
★整肌作用

 

これらに高い浸透力と速攻性が加わるので、肌のコンディションを整えたい人にとっては嬉しい特徴ですね。

 

プリモディーネVCローションとは

 

プリモディーネ

 

プリモディーネVCローションは、さまざまな肌トラブルをケアするために開発された化粧水です。

 

多くの有効成分と角質層まで届く浸透力に加え、敏感肌の人でも使用できるように製造されています。

 

また有効成分9%という高濃度から化粧水というよりも美容液に近く、高い保湿性を誇っています。

 

なので、化粧水の後に美容液を使っていた人は、これ1本でまとめることもできるかもしれませんよ♪

 

プリモディーネVCローションの主成分

 

プリモディーネ

 

主成分の最大の特徴は、高濃度のビタミンC誘導体。

 

APPS(アプレシエ)が1%配合され、そこに新水溶性ビタミンC誘導体の「Amitos 3GA」が8%加えられています。

 

その他にも効果的な美容成分を配合

プリモディーネVCローションには、最大の特徴である高濃度ビタミンC誘導体以外にも多数の美容成分が配合されています。

 

  1. αアルブチン
  2. 酵母エキス
  3. ハトムギエキス
  4. リビジュア

 

これら4つの成分は、それぞれ肌荒れやすくみ、紫外線トラブルに効果的とされていて、その予防にも役立ちます。

 

また、古い角質を始めとした皮脂トラブルにも効果的で、肌のザラザラを改善してくれる作用も期待できるのです。

 

\ トライアルあり! /

プリモディーネ VCローション

 

プリモディーネVCローションの全成分

◆全成分
水、ペンチレングリコール、3ーグリセリルアスコルビン酸、クエン酸Na、αーアルブチン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、グルタミン酸Na、1.2ーヘキサンジオール、ポリクオタニウムー51、クエン酸、クオタニウムー73、ローズマリー葉エキス、ハトムギ種子エキス、酵母エキス、グリセリン、BG

 

化粧水なのでベースの水は当たり前ですが、グリセリンが最後の方に記載されていますね!

 

ということは、ベタつかない使用感が期待できそうです♪

 

プリモディーネVCローションの効果

 

 

プリモディーネVCローションの主成分のビタミンC誘導体は、しっかりと角質層の隅々まで浸透して効果を発揮してくれます。

 

  • 繰り返す肌荒れ
  • 皮脂トラブル
  • 毛穴トラブル
  • 角栓のつまり
  • お肌のくすみ
  • ハリ不足
  • 乾燥
  • ザラつき

 

ビタミンC誘導体の「APPS(アプレシエ)」が角質層まで届いて、肌トラブルの根本原因に働きかけます。

 

同時に「Amitos 3GA」によって保湿力も高められているので、肌のコンディションを整えるにはぴったりの化粧水でしょう。

 

これら2つの特性によって有効成分が肌に働きかけやすくなっているので、より効果が期待でき、肌質改善を目指すことができるのです。

 

プリモディーネVCローションの効果を支える無添加処方

 

プリモディーネ

 

そして、もうひとつの特徴には“無添加処方”を挙げたいと思います。

 

たとえどんなに素晴らしい有効成分が配合され効果が期待できても、添加物が多いとなると使用をためらってしまいますよね。

 

その点、プリモディーネVCローションは香料や合成着色料が無添加ですし、防腐剤には天然ハーブを使用するといった工夫がされています。

 

添加物で余計な肌トラブルやアレルギー反応を引き起こす心配もないので、安心して使っていくことができます。

 

プリモディーネVCローションの口コミまとめ

 

30歳 混合肌さん
肌にスーと浸透して、ベタベタしないしもっちり肌になれます。リピート率が高いというのも納得!化粧水でここまで肌が変わったのって初めてで、かなり感動しています。ニキビ肌で悩んでいる人に本気でおすすめします。

 

35歳 混合肌さん
毛穴、ニキビ、肌荒れに効果を発揮しているなーと実感しています。もうちょっと安ければ嬉しいと思いながら、何本もリピートしています。

 

37歳 普通肌さん
うっすらと黄色い化粧水で、ちょっとビタミンっぽい香りがしますが気にはなりません。気になっていた頬の毛穴が少し小さくなったような気がします。夏は皮脂でベタつくのが苦手でしたが、これを使うようになって以前よりサラッとした肌になったように思います。

 

32歳 乾燥肌さん
浸透がいい化粧水で、たった1回使うだけでしっかりと保湿されます。今までは2回、3回と重ねていたので驚きです。日に日に肌の調子が上向きになってきて、フェイスラインのザラザラが気にならなくなってきました。

 

30歳 脂性肌さん
テカリが気になる季節は憂鬱なのですが、プリモディーネVCローションはスーと浸透して過剰な皮脂を抑えてくれるので大好きです。生理前ニキビの数も減ったし、毛穴も引き締まってきたように思います。

 

\ 公式サイトはコチラ! /

プリモディーネ VCローション

 

プリモディーネVCローションの体験口コミ!効果や使用感はどんな感じ?

 

プリモディーネ

 

プリモディーネVCローションには、お得に試せるトライアルセットがあります。

 

送料無料で税別1,000円で買えるので、さっそく私も使ってみました!

 

プリモディーネ

 

少しとろっとした感じの黄色い化粧水です。

 

香料は無配合ですが、口コミ通りビタミンっぽい香りが・・・これは原料臭ですね。

 

手で使ってみましたが、本当に浸透力抜群で肌がグングン飲み込んでいきます。

 

グリセリンは入っていますが成分表示では最後から2番目なので、予想通りベタつき感の少ない肌触り?

 

それでいて保湿感はしっかりと感じることができる仕上がりなので、オイリー肌ならこれだけでいいかもしれませんね。

 

グリセリン多めの化粧水や油性の化粧品を使ったときに比べて、明らかにベタベタ感やテカリが抑えられました!

 

効果的な使い方!イオン導入やコットンパック

休みの前の日やイベント前には、プリモディーネVCローションを使ってより効果アップさせるスキンケアをしましょう。

 

おすすめはコットンパック!

 

SNSでも、「プリモディーネでコットンパックすると肌がよみがえる!」と話題に♪

 

イオン導入器を持っている人は、ぜひプリモディーネVCローションを使ってお手入れしてみてくださいね。

 

プリモディーネVCローションは皮脂を抑えたい30代におすすめの化粧水

 

プリモディーネ

 

皮脂トラブルだけでなく、さまざまな美容効果が期待できるビタミンC誘導体を贅沢に配合したプリモディーネVCローションは、30代以上の女性にぴったりの化粧水。

 

化粧水の後に美容液を使う人も、このローション1本で十分な効果を得ることができます。

 

長く使い続けていくことで肌のコンディションも整うので、ニキビやテカリなどのない安定した調子のいい状態をキープできるようになりましょう!

 

\ トライアルはコチラ! /

プリモディーネ VCローション